ご使用中のブラウザは JavaScript が無効になっているか、サポートされていないようです。
JavaScript を有効にするか JavaScript が使用可能なブラウザですと、より快適にご利用いただけます。

妻天十三店

十三 人妻ホテヘル
  • 営業時間:

    10:00 ~ 翌05:00

    (24時以降はデリバリー)

  • 予算:

    60分 7,999円~

電話番号:06-6101-2000

お問合わせは「デラックス見た!」で

60分 7,999円からお遊びいただけます♪ とびっきりのサービスと癒しをご堪能くださいませ。 新人奥様随時入店中~♪ 大阪 十三人妻専門 ホテヘル&デリヘル  妻天 十三店

風俗体験レポートPlay Report

「妻天十三店」かな【 十三:人妻ホテヘル 】

投稿日:2019-11-28
ライター:生太郎
妻天十三店
今回のプレイ料金は70分 10,999円
皆さんこんにちは!
風俗ライターの生太郎です。
 
少し涼しくなったかと思うとムワッっと暑くなったりして、相変わらず気候変動が激しい関西地方。
 
皆様、最近の風俗ライフの調子はいかがでしょうか?
 
今回の記事の取材日、大阪京都はが大スパークし阪急電車の変電所が落雷を受け、夕方から電車は京都エリアで全ストップ。
 
所用で京都に向かう小生もそのあおりを受けて予定に大遅刻する失態を犯してしまったのでした。

阪急の梅田駅では列車にカメラを向けた、もの凄い人だかりができています。
 
「あ!有名人でもいるのかな?」と隣のお兄さんに尋ねると、

「いや、快速桂行きって凄く珍しいんで 映え を狙って撮っているんですよ」との御回答。

小生もあやかりたいと思いこんなショットを1枚。IMG_20190904_194500
katura
インスタにアップしたら、鉄道ファンからとおぼしき多数の「イイネ!」とコメントを頂きました。
 
今年最高のイイネの数。鉄道写真のパワー恐るべし。

さて、そんな話はさておき
本題に行きましょう。


========
今回突撃したのは
『妻天 十三店』さんです。
 
「十三 人妻 熟女」と並べば濃厚過ぎるサービス鉄板のキーワード。
 
しかもかなりの格安なお店と来ていますからコスパも保証付き。期待が高まります。
hp1
料金表はこちらの通り。
かなりお値打ちです。
ryoukin
今回は70分コース
 
入会金指名料ホテル込みで
破格の総額10,999円にて遊ばせて頂きました。

奥様のラインナップはこちら
jyosei1
jyosei2
全員顔はボカシ入りでございます。そこが逆にそそりますね。
 
今回遊んで頂いた
かな奥様(43) です。
kana1
B82(Bカップ) W59 H85
 
かなさん、なんと8月度
指名ランキング
堂々の第一位!
 
嫌がおうにも期待が高まります!
no1
=奥様スペック=
身長163cm B82 Bカップ W59 H85 43歳

お顔:清楚で上品な顔立ちの奥様です。浅田〇央ちゃんの雰囲気でお目々だけ切れ長の京美人風に変えた感じ。いわゆる「大阪のおばちゃん感」は皆無で品がありとても良いです。

年齢:HP上は43歳。偽り無しと推定。

性格:出会った時から笑顔で人当たりもよく、この辺はさすが人妻熟女さんです。常に気配りして相手を盛り上げようとしてくれる様はさすが指名ナンバーワンですね。

体型:熟女店ですから体型崩れは覚悟していましたが、全然崩れてないです。ぼっちゃり感も無し。おっぱいも上向き。

おっぱい:Bカップなので小ぶりではありますが、しぼんだパイではないです。張りがあり上向きです。乳首も綺麗なピンク。

アソコ:ヘアは普通。広げれば綺麗なピンク色でここにも年齢は感じません。

喫煙:喫煙無しです。お絵かきもありません。

==お店へアプローチ==

『妻天 十三店』さんはいわゆるホテヘルですので、受付は店舗にて行う形です。

十三駅東口を出ると左にミスド、右にケンタが見えるアーケード入り口があるので、そこを直進します。IMG_20190904_161534
あとはこちらのお店ページのアクセス動画をご覧ください。

曲がる場所が多いので十三初心者の方は見ておいた方が良いですよ。
 
下の写真↓↓右側のピンク色に見えるビルの1Fがお店の受付です。
 
「メゾンドグレ」(マンション名)の文字が凄く小さいのでマンション名で探すと迷います。
 
「ピンクのビル」と覚えておくと間違いないです。
IMG_20190904_161832
受付はパチンコ屋の両替のように受付窓が開いていて、店員さんとは顔を合わせなくても良いタイプです。
 
受付を済ませると待合室に案内され、5分ほどで呼び出し。
 
「1番のお客様、準備が出来ましたので外にお進みください」と案内されて、廊下で待っているかな奥様とここでご対面です。

==二人でホテルへ==
 
ご対面したかなさん、大変上品です。

年齢は当然40代を感じますが、上品で嫌な感じはないです。
 
浅田〇央ちゃんをベースに目だけ「京美人にありがちな切れ長の細目」に置き換えた上品系の雰囲気で◎。
 
人妻熟女系によくいる
「大阪のおばちゃん丸出し感」はゼロ

こんなたたずまいそのままですから
kana2
「こりゃ今日ももらったな」とニヤリな小生。
 
たわいない会話をしながら受付のマンションから二人の愛を育むホテルへと移動。
 
歩く間の会話も自然体で大変結構。

向かったホテルは、十三を縄張りにしている同志なら誰もが知っている「ホテルローマ」です。
IMG_20190904_161933
十三遊びでは定番中の定番ですね(^_^;
 
年季は入っていますが部屋が広いので小生は好きなホテルです。

こちらに潜伏してかなさんと愛を育みます。

==アイスブレイク==
 
インコールを済ませると、部屋のソファに腰掛けている小生の隣にすっと着座するかなさん
kana3
「関西弁じゃないけどお住まいどちらですか?」
 
「全然実年齢よりお若く見える!何か特殊な訓練とかしてはるんですか?」
 
「やっぱり標準語はお話が柔らかく聞こえますねえ、心地いいわ」

とどんどん小生を褒めてリラックスさせてくれます。

当然話をしている間も、手を小生の太ももや愚息周辺置くことは忘れません。
 
「このまま熟女キャバみたいに70分しゃべっててもいいかなと思わせるくらい快適なアイスブレイクトークです。
 
人妻熟女はこれだからイイ。

少し会話に間が空いたので、唇を近づけると積極的にキスに応じてくれます。
 
嫌がる嬢が多いのですが、首筋や耳にキスをすると
kubisujir
「んん…感じちゃう…」「あはん…」となんともいえない可愛いあえぎをしてくれるので、

「もう盛り上がってきちゃったよ。風呂で一旦テンション下がるの嫌だから先にお風呂入った方がいいかな」と問う小生に対して

「じゃ、服脱いでベッドに行きましょうか」と悪戯っぽい顔を見せながら返すかなさん。

(あ、もしかして即尺OKってことっすかね!!)
(HPには即尺OKとは書いて無かったけど、もしかしてイケるんすかね!)


ブラとパンティのみになったかなさんが、パンツ一丁になってベッドの縁に座る小生の隣に座ります。
 
下着姿のかなさんの全身を見てびっくり。
すげースタイル保持力です。
jikendesureta
全然四十路の下着姿ではなく、20代前半の若娘の下着姿そのまんまです。
 
「凄い!全然体型崩れてないじゃん。なんかスポーツやってるの?」
 
「何もしてないですよ。うふ、男性にそんな褒められると火照ってきちゃう」
 
身体を抱きしめると、肌フェチの小生を驚かせるほどの「吸い付きもち肌」で、これも四十路の所有物とは思えないシロモノです。
 
張り、しっとり感、吸い付き感、なまめかしさ。全部満点です。

==交わり本格化==

お互い下着姿でちちくり合っていると、かなさんが小生をベッドに押し倒し、上にまたがってきて積極的なキス。そして乳首舐めが始まります。

熟女らしい「エロい舐め方」で乳首を刺激されて早くもトップギアな小生。
 
「ねちょ」
「ぐちょ」
「れろれろ」
と卑猥な擬音の奏でながら、丁寧な乳首舐めを5分以上してくれたでしょうか。
 
大変興奮させてくれる舐め方です。

==フェラ==
 
そのままかなさんは小生の下半身に移動し、パンツを脱がされ露わになった愚息を口に含む。
 
ガチの即尺です!
nekoreta
「え!洗ってないよ…(とぼけ気味に)」
「ふふ、お兄さん可愛い」
 
即尺の征服感がたまりません!!
 
唾液をいっぱいに含んだ口内に愚息を含ませ、液の圧力を利用してしゃぶるタイプの高等技術をお持ちです。
 
AV女優の『吉沢〇歩』のごとく、
凄いジュポジュポ音を鳴らします。
 
小生が大好物な音色です。
 
ねっとり絡みつくような舌遣いで、当然イマラもデフォ。
 
腰を浮かせて「入るだけ奥へ」とねじ込ませてくれます。

「あ、凄い気持ちいい。速くしないでね。気持ち良すぎてすぐイッちゃうから」
「ふふ、、お客さんのおちんちん凄い形がいいからもっと舐めちゃう」

「あ、気持ちいい、、、ゆっくりね、ゆっくり」
「んふふ、いかせちゃおうかなあ」

 
「やばいいきそうだ!となった所で慌てて愚息をかなさんの口から引っこ抜き、攻守交代させてもらいます。

上に乗っかりおっぱいにお返し口撃です。
 
スペックではBカップですが、小ぶりながらもしっかり自己主張のあるおっぱいを揉みししだき舐めまくり。
zengireta
※画像はイメージです。
 
「ああ~ん、乳首だめえ、少しだけでもイッちゃう~」
 
「はうん、だめ、欲しくなっちゃうからだめ、、、」
 
「お兄さん、そんな舐め方だめ、、、あ、だめ、欲しい、、」

上品な奥様が身もだえ、雌に変わっていく様を眺めると大変な興奮を覚えます。

調子に乗ってそのまま下半身の密林に突撃。

女の子のアソコを愛撫するのが大好きな小生ですから、期待値はもうマックスです。
 
大好きな「女性の秘貝」を観察すると、濡れてるとかそういうレベルではなく、もはや大洪水で愛液がしたたり落ちている「男根ちょうだい」状態のアソコ。
 
陰唇がヒクヒク痙攣していて上品奥様を壊していく背徳感にさらに興奮が高まります。

クリちゃんを指で少し攻撃するだけで、

「はうん、あ、あ、、、」
「どうしよう、どうしよう、、」


舌を這わせてクンニを開始すると

「ん、ぐふん、ああ」
「ああん、おかしくなりそう、お兄さんうまくてだめ、、」
 
「ああ、気持ちいい、ああ、気持ちいい、あああん、もっとして、もっとほしい、、」

==素股(スペシャルな素股)==

ピークに達したかなさん、
「もう駄目、お兄さんだけ特別。私が上になってもいい?」
 
と、ここで上下が逆になり、すでに理性を失っている目線のかなさんが小生に跨がってきます。
kijiyouireta
※画像はイメージです
 
「私、素股が一番気持ちいいの、固いおちんちんがクリに当たるともうだめなの」
 
「あ、凄い、入れてるみたいに気持ちいいな、どうなってんだこれ?」
 
「うふ、秘密。入れてるみたいに気持ちいいでしょう?」
 
「あんまり素股好きじゃないんだけど、かなさんのは気持ちいい、すごい、、」

①グニュグニュとペニスを締め付けてくる細毛運動的な感じ
②動かすごとに射精してしまいそうになるイソギンチャク感
③温めたローションたっぷりの2万円近くする「高級オナニーホール」にぶち込んだ感じ


どの表現が適切かわかりませんが、かなさんが駆使する素股は上記のどの表現でも足りない極上過ぎるクオリティです。

なので、単なる素股ではなく、「スペシャル素股」と名付けたいと思います。

「あ、凄いお兄さんの固くて熱い。」
「かなさんも最高だよ。こんな気持ちの初めてだ」


四十路とは思えない張りのあるおっぱいを揉みしだきながら快感に喘ぐかなさんの顔を見ているとさらに興奮が高まります。もうイキそうです。
 
「気持ち良すぎてだめだ、いっちゃいそうだよ。今度正常位の素股にしようか」
 
「うん、いいよ、前から突いて!!」
 
今度はM字に開脚してくれているかなさん自身に向けて、渾身のマグナム弾をぶち込みます。

正常位スタイルでも、かなさんの素股は普通ではなく「スペシャル」です。

絞りとられそう…
3秒でいきそう…
動かすといっちゃう…
 
とにかく、
「ねっとり暖かいんです!」
 
==フィニッシュへ!==
 
二人でぴったり密着しながらディープキスと卑猥な会話を繰り広げます。
seijyouireta
※画像はイメージです。

「え、正常位も全然入れてるみたいでわからないよ」
「あ、、、ん、、、、私もこすれて凄いきもちいい、どうしよう」

素股とは思えない気持ち良さだよ、本当の〇〇より気持ちいい」
「うふふ、お兄さん可愛い」


猛烈なディープキス
二人とも唾液まみれでもそんなの気にしません。もう二人とも動物です。
 
「クリに当たってるのわかる?俺ので圧迫してるのわかる?」
 
「ああああん!だめ、あああ、、いっちゃうよ。あ、だめ大声出ちゃう」
 
かなさん、マジでガチモードに入ったようで、顔も首も紅潮し、唇は小痙攣、子宮のあたりもビクンビクンと痙攣しているのが小生にも伝わってきます。
 
いわゆる女性のガチ感じモードです。

「あん、もう欲しい、そのまま出して、そのままたくさん頂戴!」
 
「え、いいの?もう俺出しちゃうよ、いいの!?」
 
「欲しい、出して、そのまま頂戴!!」
bakuhatureta
ここでドッカン大爆発!!!

かなさんも軽い痙攣が止まらない様子で、抜群のフィニッシュ反応です。
 
二人とも四十路越えですから、そのままの体勢で抱き合ったまま3分ほど動けず。
 
この密着感がリアルな素人さんとやった感じがして、また最高です。

男冥利に尽きる果て方をしてくださる最高の奥様でした。
 

◆ 総評 ◆
43歳という年齢にしては大変上品な奥様でサービスも濃厚。雰囲気作りも上手でリラックスして楽しい時間を過ごす事ができました。HP上には書かれていませんでしたが、即尺をしてくれたのも高評価です。本当の素人奥様と情事を楽しんでいるようなリアル感がありました。最後は特筆モノの最高の素股で満たしてくれました。指名ナンバーワンも納得です。
こんな人にオススメ
・吸い付きもち肌好きな人
・イラマ好きの人
・ST素股(=最高に満足できる素股)を味わいたい人
見た目五つ星
悪くはないです。浅田〇央ちゃんをベースにして、目だけ切れ長にした感じです。本人も「〇央ちゃんに似ているとよく言われる」と言っていました。上品な雰囲気は◎。
テクニック五つ星
大変高い技術をお持ちです。特に私が勝手に名付けた「ST素股(=最高に満足できる素股)」は諸兄にもぜひオススメしたいと思います。
接客五つ星
人妻熟女ですからここは期待通りです。「大阪のおばちゃん感」はゼロですので、気品のある奥様が丁寧に接客してくれる感が素晴らしい。ただ、アイスブレイクのトークの時からもう少しエロ熟女全開の方がもっと盛り上がったかなあ ということで★4つにさせて頂きました。
エロさ五つ星
上品ゆえに最初は「ちょっと淡泊?」とは思ったのですが、途中から激変しました。完全に演技ではない本当の感じ方で乱れてくれるので、相性が合えば相当な達成感も与えてくれます。
合計点 = 85
☆=星マーク1個5点で合計100点満点
この調査レポートはあくまで個人の感想なので、プレイ内容はありのままをリポートしています。
青唐辛子アイコン(激ホットなサイン!!)が出現することがありますが必ずしも青唐辛子を保証するわけでもありません事をご理解ください。
― 大阪風俗体験レポート ―
風俗ポータルサイト「風俗DX」が一般調査員達をお店へ送り込み実際にプレイをしてもらいその感想をレポート。女の子には絶対素性をバラしてはイケないというまさに風俗版007オペレーション。店長さんのみが調査員と接触。とは言っても、お店からのチェック、修正などは確実にございませんのでご安心を。もちろん調査員の事は女の子には伝えてません。お店にて「風俗DXのレポート見た」と言って頂けるとその日一番の女の子をつけてもらえる可能性高し!?
電話する06-6101-2000

お問合わせは「デラックス見た!」で

  • 有効期限無期限
  • 20
    %OFF
    70分 10,999円 総額 80分 9,999円
  • 06-6101-2000

    お問合わせは「デラックス見た!」で

  • 詳しく見る